カテゴリー: 未分類

ニキビケア

ニキビは、10代の若い方だけにできるものではありません。大人になってからも出ます。原因も様々あり、それはどこにニキビができているかによって異なります。

 

頬にできた場合は、ストレスやホルモンバランスの崩れ、食生活の偏りなどが考えられます。また、洗顔料や寝具類の洗濯に使っている洗剤が、お肌に合わない為にニキビができている場合もあります。まずは、しっかりと眠るようにしましょう。そして、当分や脂分を多く摂っていると感じる方は控えめにして、野菜類を多く食べビタミンやミネラルを摂るように心がけてください。タンパク質も摂りましょう。そして、洗顔料をはじめ化粧品を変えてみる方が良い場合もあります。

背中にできるニキビは、乾燥が原因だったり、シャンプーやリンス、ボディソープなどが原因になっていることが少なくありません。また、夏に日焼けしたことが原因でできてしまうこともあります。お風呂では、しっかりと流すようにしましょう。そして、保湿を心がけてください。日焼けはほどほどにする方が安心です。

 

他にも、できる場所によって原因と対策は異なります。ちょっとしたことでニキビができることもあります。体を労わることが必要というメッセージでもあるのです。

乾燥肌対策

人によって肌質に違いがあります。乾燥肌の方は、乾燥肌の為のスキンケアが必要です。乾燥肌の方は、そうではない方と比べて天然保湿因子や細胞間脂質などが少なめです。ですから、こういった成分をなるべく失わないようなスキンケアが必要になってきます。

 

クレンジングはクリーム状になっているものやミルクタイプがお勧めです。また、洗顔する際は必要以上に洗いすぎないようにすることも大切。そして、洗顔した後はすぐに化粧水を塗ってください。何も塗らずに放置している間にも、肌から水分がどんどん飛んで行ってしまいます。

化粧水の後は乳液やクリームなどを用います。これは、必ずどちらも必要ということではありません。様子を見て何を用いるか判断してください。セラミドがたっぷりと含まれているものが、乾燥肌の方には特にお勧めです。

 

ヒアルロン酸が含まれているものも良いでしょう。セラミドとヒアルロン酸はそれぞれ働きが異なりますので、どちらも含まれているものを使うのもお勧めです。これらの成分は、スキンケア化粧品として外側からアプローチしますが、サプリなどで体の内側からも働きかけることができます。

 

参照サイト|ヒアルロン酸サプリメント【ヒアルロン美潤】
飲むヒアルロン酸の効果についてわかります。

 

乾燥肌の方は、特に保湿に力を入れてください。